fc2ブログ
 

文化祭

ごきげんよう!本日は通信制高校へ行く前にお世話になった高校の文化祭へ伺いました。申し訳ございませんが、タルパ達は出てきません。

まず、英語の先生とお話しました。
「表情が明るくなった。」と言ってくださいました。(「くださいました」と「くださりました」は「すいません」と「すみません」のようなものです。)

次に当時学年主任でお世話になったもう1人の英語の先生とお話しました。
今の通信制高校の事をお話し、担任の先生と喧嘩したことなども正直に申しあげたところ、驚かれていました。私が人と喧嘩できる性格だとは思わなかったようです。「3ヶ月前のことを未だに厭味を連発しています(笑)」と言ったら、「それは赦してあげようよ。」と仰ったので、彼女に免じて担任の先生を今後は責めません。今ここに約束致します。

次は校長先生とお話しました。私は髪を下ろし、眼鏡も外していたのにすぐに気づいてくださり、話しかけてくださいました。校長先生とは個人的な会話をしたことはないのに気づいてくださいました。私が精神疾患を持っていること、トラウマを引きずっていることを知って「なんとか抜け出させてあげたい」と気にかけてくださっていたそうです。私はこの御言葉を信じます。気にかけてくださっていなかったら私に気づくはずがないからです。でも彼女も気づいてくださったからです。

次は体育の先生です。卒業生だと思われていたようで、クラスと名前を言ってどうにか思い出させました。彼との話を書くのは個人情報に関わりますので詳細は控えさせていただきます。

次は数学の先生です。「鼻血の人」と覚えられていたようです(笑)本人は否定していましたが、出会い頭に言われましたので……(笑)いえ、怒っていません。それしか関わらなかった先生ですので。昔の話をします。勉強の合宿がありました。その時に1時間位ですかね…時間を測る暇が無かったのでわかりませんが、それくらいの時間鼻血が凄い勢いで出ました。その時に私は女子トイレにいて、そこの水道で止血していました。友達が先生を呼びに行ってくれて、その時に来てくださったのがこの数学の先生です。ちなみに当時の担任の先生は男性で、女子トイレには入れないので外で待っていました。

次は当時の担任の先生とお話しました。担任の先生に「老けましたね。」と言ったら戸惑われていましたので、「私少し毒舌になりました?」と尋ねたところ、「うん。なったね。」と仰いました。
また、担任の先生と少し昔の私の印象について聞かせて頂きました。私はよく、「第一印象は大人しいのにその後のギャップが酷くてびっくりする。」「見た目と性格のギャップがすごい。」などと言われますので担任の先生にそのことについてお話したところ、「第一印象は大人しいけど気は強い子だなってすぐにわかった。」と先生は仰いました。流石先生です。私のような者が叶うはずがございません。
また、私が退学した時にはクラスの皆さんは残念がっていて、私が文化祭へ伺った時には喜んでくださっていたそうです。

サッカー部のみんなにも会いました。みんなすぐに気づいて話しかけてくれました。そうそう、酷いんですよ!私が挨拶をするような軽い気持ちで学校を辞めると言った時に同級と先輩に物凄い気迫で止められ、「いえ、もう退学の電話したので。」と言ったら「じゃあサッカーだけでもやろうよ!」と言ってくれた同級生と先輩もいました。スクールバスを使わないと行きずらい学校ですし、そもそも精神疾患で学校を辞めたというのに…と無茶ぶりにも程がありますが、嬉しかったのを覚えています。でも、その必死に引き留めてくれた同級生達が一気にサッカーを辞めたそうでショックを受けました。

クラスの皆さんにもお会いしました。
「〇〇(私の苗字)さん?」「ゆーなさん?」と呼ばれ、私は始めは「私はサッカー部に会いに来たのであって貴方達(クラスメイト)に会いに来たわけではない。話しかけるな。」(その学校で他人をお前と言う人はいません。先生が生徒に向かって仰る事すらありません。)と言おうと思ったものの、担任の先生との話でクラスの皆さんは私が文化祭に来たのに喜んでくださったことがわかったので、そう言うのをやめました。ただ、誰かわからなかったので「どちら様ですか?」とは言いました。


こんな感じですね。良い意味で行かなければよかったとも思いました。少し名残惜しいです。辞めた理由は
・精神病、それに伴うフラッシュバックやパニック。パニックは学校で起こしたことは無いのですが、起こす可能性があるとは伝えました。学校の返事は「それでも面倒見ます!」と返事してくださるような学校でしたけどなんか申し訳なかったというか。
・友達ができなかった。

後のはついでの理由やくだらないことですが
・一部の人との友達関係
・授業中(一部の生徒の話し声とそれを怒る先生の怒鳴り声で)うるさい←聴覚過敏持ちなのでかなりの苦痛
・良い先生と悪い先生の差がとてつもなく激しく、生徒思いである事には変わりないので性格的に合わないということですかね。

さらにくだらないもの
・「うんち」「おしっこ」などの下ネタを言いずらいというか言う人がいない。

友達ができなかったというのは実は嘘で、私が友達だと思っていなくても向こうは友達だと言ってくれたのでそもそも学校を辞める理由にならなかったという(笑)
でも、今の高校と前の高校、どっちが良いかと言ったら選べません。まぁ前の高校だと精神科の眠くなる副作用のある薬を飲んで通うのは相当きついので無理ですし、通いにくいのでどっちに行くかと聞かれたら今の通信制高校を選びますが。あくまでもどっちが好きか、どっちが居心地がいいかという話です。

なぜなら嫌な先生は本当に一部で、生徒に暴言を吐く先生も、「使えない」と言う先生も、胸倉を掴む先生もいないからです。

そうそう、2日文化祭があり、両方伺ったのですが、1日目はサッカー部の同級生には会いませんでした。なので私は「皆ボクの事嫌いになって避けてるんだ˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·」と勝手にビビったヤツです。それを友達に話し、「そんなわけないじゃん!」と言われたら更に「あ、避ける価値すらないって事ですかね。お前の存在自体知らないってか。」と勝手にビビるめんどくさいやつです。
一応書いておくと嫌われているわけではありませんのでご安心ください。

今の担任の先生も好きですけどね。もちろん、前の担任の先生も。どっちが良いかと言ったら
選べませんし、選ばせません。

まぁそういうわけでサヨナラ
関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR