fc2ブログ
 

ショコラの名前と愛とフラッシュバック

会話記録の後に中学生の時の思い出話、最後にフラッシュバックの完治方があります。フラッシュバックを完治するのは難しそうで実は簡単です。
その前に会話記録を。

ショコラ「ゆうなちゃん、私に名前をくれない?」

僕「…?もうある。」

ショコラ「いや、私はゆうなちゃんの偶然の妄想でできただけの存在。名前もプリキュアの借り物。そうじゃなくて、私だけのゆうなちゃんからの贈り物の名前が欲しい。」

僕「んー。それでいいの?別の名前で呼ばれるってことだよ?」

ショコラ「いいよ。」

僕「迷いもないか。わかったよ。希望とかある?」

ショコラ「じゃ、私はチョコレートがモチーフだからそんな名前で。他の子達みたいに、普段呼ぶ名前は漢字で真名はカタカナのラテン語かイタリア語かフランス語で。」

僕「名前は剣城あきらで、真名はショコラじゃだめ?あ、ショコラエトワール!」

ショコラ「いや、完全にオリジナルがいいな。」

僕「チョコといったら茶色…あっ!う〇…」

紅夜「やめろ!(・∀・)モウヤメレ!!」

僕「んー。チョコイメージか〜カカオとかは?」

紅夜「漢字どうすんだ?てか直球すぎね?」

僕「チョコじゃなくてチョコからの連想でもいい?」

ショコラ「うん。そうじゃないと難しいよね。」

僕「玲音とかは?」

ショコラ「ん?チョコ要素あるの?」

僕「チョコレート→レート→れいと→玲音」

ショコラ「ありがとう!難しいよねこれ(^ω^;);););)真名は…」

僕「てかさ、真名はフランス語考えたんだけど、チョコレートのイメージ使ったらどっちみちオリジナルじゃなくなるよ??」

ショコラ「そっか…」

僕「douxとか…てかチョコレート離れないと難しいのとチョコはあんまり好きじゃ…」

紅夜「ブラックなら食べれるじゃん。」

僕「あのね。ショコラとは甘いチョコの話しているの…していると思う。原作のテーマは多分甘いチョコでしょ?いや、あれテーマ的に苦いチョコなわけがない。」プリキュアアラモードはスイーツのプリキュア

紅夜「まぁそうだよな。」

僕「「甘い愛」か「強さと愛」はどう?」

紅夜「原作にこだわるな。」ショコラのキャラソンは出だしが「甘く甘く優しい香りの中で」だし、もうひとつのキャラソンも「甘く優しい香りで包もう」という歌詞があるので甘いイメージがある。ショコラの変身の名乗りは「強さと愛をレッツラ混ぜ混ぜ」なので「甘い愛」か「強さと愛」にした。ショコラのキャラソンは「包み込むよ。全部その心ごとね」とか、「全て受け入れてみせるよ」とか「受け止めるよ」みたいな甘いセリフ多いし。

僕「ラテン語よりフランス語の方が良いよね?玲音(もう既に呼び方を変えました。)に限っては。待って…フランス語はわからない…辞書…」

紅夜「インターネット!」

僕「甘い愛は…「Amour doux」ん?愛ってフランス語ではLから始まったような…確かLにアポストロフィついたあれじゃないっけ?」間違ってたらすみません。

僕「強さと愛「Force et amour」こっちが良いかな?」

玲音「じゃあそれで!」

僕「意外とあっさり」

玲音「私のワガママに付き合ってくれてありがとうね。」

僕「いやいやいや。フランス語知る機会になったし。」

紅夜「ラテン語でも一応調べないか?」

僕「わかるからいい。」

紅夜「はあ。」

僕「Tu es mon amour, je t'aime et je (ry)…とかも面白そうww」

紅夜「長いわww」

これからブログ上では玲音にしようかショコラのままにしようか迷いますが、その時の気分ですかね。玲音とショコラは同一人物です。玲音に音を入れたのは音楽が好きだからです。てかチョコをイメージした日本語の名前がこれ程難しいとは。玲音は原作そっくりの性格で、本当に優しいです。ただし、プリキュアは愛は肯定していても自己犠牲は否定的なのでそういった意味ではプリキュア世界の剣城あきらは未熟という見解はとられていました。あまりにも強い自己犠牲キャラでした。(ドキプリの相田マナも同じでしたね。)でも「貴方はこの人のために見返りがなくても自分を犠牲に出来ますか?」と聞かれて「いいえ」と答えたとしたらそれは本当にその人を愛しているのか疑問な気もしますけど…愛してはいるけどアガペーの愛ではないですよね。アガペーとは別次元ですよね。僕の中学生の時の担任はこういう人でした。中一から中三まで全員。ただし、その内の1人は少し歪んだ愛情に感じた時もありました。

ちょっとだけ昔話聞いてください。シェアしたいな。
中一の担任です。その先生は生徒に「他人事にしない」をよく訴えた先生でした。当時の僕のクラスは誰かが目の前で倒れても知らんぷりするようなクラスでした。(実際に起こったわけではないですが、もし起こったら確実にクラスのほぼ全員スルーして何事も無かったかのように授業なり休み時間なり入るだけです。)そんな冷たいクラスで、中一の時の担任はその「他人事」にぶちギレました。その先生の言いたかったことはわかります。そんな冷たい大人になって欲しくないと先生は言っていたし、それもわかります。が、私たちの小学校は真面目な人と不真面目な人の差が激しく、真面目な人が迷惑を被りすぎて不登校にさえなるような小学校でしたので、そういう心の傷もありました。私ではなくほぼ全員が。他人の為に自分が不利益を被るのはこれ以上嫌だ。だから関わらないし、他人が目の前で倒れようが知らない。それだけなのに、当時の担任はうるさかったんですよ。「そんな冷たい人になるな」とか。怒鳴られました。言ってることは正しいけどそれを怒鳴ってわからせるのは違うよなぁと思いました。今の僕なら目の前で倒れた人がいれば助けますが、それは僕も助けられた経験があったからであり、中学生の時のむしろ倒される側に回りまくったあの時じゃ助けてもその親切を投げ返されるようなものだと思いましたし。てかその先生面白いんですよ。道徳の授業でアンパンマンの教材を持ってきて、「お腹すいている人がいたら自分が弱ることを知った上で人に自分の顔を食べさせる。そんな人になってほしい」と言ったんですww怖いわww
当時の先生「あれさ、お腹がすいている人がいた時、その人のところに飛んできてカゴからパンを出して「はい。」って渡すのと自分の顔をちぎって渡すのは違うじゃん?」

生徒「あれ食う方も馬鹿だよな。」

僕「グロいよね。」

先生「苦情も来たらしいよ。アンパンマンは。」

今思うのはあれが心からやっていることなら良いんですけどね。顔をあげたくないけど自分の評判が上がるとか感謝されたいとか下心ありでやっているかわからないし。(そうじゃないことを願いますが。)あれはアニメだから許されるのであって、自分の顔を切って食べさせるなんて痛いのは嫌です…
冗談です。アンパンマンのように自己犠牲しろ、目の前で困っている人、倒れている人がいるのに無関心でいるなという事ですね。

無理でしたよ。あの状況じゃ。じゃあお前がお手本見せろと思いました(笑)まっすぐな先生でしたし、好きでしたけど。でも目の前で倒れた(比喩)人をスルーすると怒るんです!怒鳴るんです!
あ、僕が自傷行為した時も怒ったww本当に僕が好きなら自傷行為しても怒らないでよ…˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·

でも、僕は小学生の時は最悪な先生ばっかりだったのに中一から急に当たりの先生にしか当たらなくなったな。小学生の時なんか生徒が試験管割った時は怒鳴った癖に(理科で実験器具の破損は付き物。ましてや小学生。)自分が落とした時は「あ、割っちゃった〜あははー」で済ました教師とかいたしw

中一の担任よ…他人事で怒鳴るのならその前に生徒達の傷をどうにかして欲しかったよ。とは思いますが、その先生がいなければあのクラスは冷たいままだったのかなぁ。体育祭はビリだったけど、恐らく一番楽しんだクラスでした。他クラスはミスしたら責め合いがありました。うちのクラスは唯一それが無かったんです。で、終わったあと先生が1位のクラスより豪華なトロフィーを自腹で買ってきましたwwそして先生が勝手に賞状まで自作してきましたwwさらに、負け惜しみで相田みつをの「負けてくれる人がいるから勝てる」というポエムを読みだしましたwでも、むしろ責めあって勝つくらいなら責め合い無しで負けた方がマシですよ。他のクラスを見ていて心の中ではドン引きしつつも、表面上は微笑んでその喧嘩を見つめていました。

話逸れますね〜いや、中学生の時の数少ない楽しかった話ですから。僕は目の前で倒れた人がいたらもうスルーはしません。が、目の前で喧嘩している人がいたら微笑んで見つめているだけですね。

中2以降はつまらなかったしフラッシュバックだの解離性だの悪い影響しか与えていません。
あ、今思い出したのでフラッシュバック対策書いておこうかな。

フラッシュバックが来たら、それに抵抗しないでください。一切。反対も、批判も要りません。自分の体験でしょう?泣くのは構いません。フラッシュバックが起こるくらいです。泣いて当然でしょうね。でもそれに文句つける必要もなく、感想を言う必要など専らない。とりあえず横になれるなら横になる、椅子に座れるなら座る、何かに自分の体重を預けることをおすすめします。そのまま、自律訓練法の要領で力を抜きます。この時、目を瞑ると余計に酷くなる場合もあります。(フラッシュバックが起こるとそのフラッシュバックの世界が現実か混乱する場合があり、その場合は目を瞑ることで視覚が遮断されます。それで現実に戻ってくるのが遅くなります。ダイブに似ているのかな??ちょっと違うけど。)つまり一切抵抗はしません。自律訓練法の時、床か椅子の背もたれに体重を全て預けますよね?同じように、フラッシュバックが起こるままに、力を抜いてその思い出を受け入れてみてください。さっきも言いました。もう一度言います。否定せずに受け入れてください。抵抗せずに起こるままに任せます。もうそれは過去です。気づいていないだけ。フラッシュバック中は気づく方が難しいです。でも、もう気にする必要すらありません。したいならしてもいいと思います。同じ思いとか失敗とかをしないために。でもそれによって傷つく必要もありませんから。
それでもどうしてもだめなら、目を開け、耳から信頼できる人の声を聞き、いい匂いを嗅ぎ、優しく背中をさすってもらうなり頭をなでて貰うなりし、何か好きなものを口にし、五感を刺激することで無理に戻すのもありです。いつでも使える方法ではないのと、その場しのぎでしかありませんけど。それと、これをやる場合は「絶対にトラウマに関係のある情報、連想させる情報は入れないでください。」最優先は受容ですが、それができる状態にない仮定で第二の方法でこれを説明しています。フラッシュバックにすら耐えられないのにトラウマ関係の情報を入れられたら余計に酷くなるのは明らかです。例えば、身体に触られるのがトラウマの場合は背中をさするのすらフラッシュバックを酷くする可能性はあります。この理屈だと嗅覚にはより慎重に。フラッシュバックの原因となった場所と同じ匂いと言うだけで火に油ドバーかも知れません。(これに関しては僕自身の体験もなく、根拠もありませんし、そもそも嗅覚がトラウマという事例すら少ないはずですが、触覚などの他の感覚でなら起こっている事例はありますので同様と考えられます。)結局本人が乗り越えるしかありません。乗り越えられるはずです。なぜなら、フラッシュバックは一度経験したこと。今生きているということはその一度目は耐えられたのでしょう?薬は…医者ではないので何とも言えませんが、依存には気をつけてください。

最悪記憶を消す治療法も研究中ですが…どうなんでしょうかね。僕は賛成できません。

どうですか!?この記事を読んでくださった皆さん、僕成長しましたよね?しましたよね??いっぱい成長しましたよね?
関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

初めまして!「ここで見上げる星のこと」の吉川計です。

他人事と自己犠牲のお話、興味深かったです。他人事にするのは、自分を守るためでもあるんですよね。自分の心に余裕がなければ人を助けるのは難しいこともありますよね…。それで怒鳴られるのはちょっと…。でも楽しいこともあったようで、よかったです!

あの…、もしよかったらリンクさせていただいてもよろしいですか?コメントいただき、嬉しかったので…。そうさせていただけると喜びます!


すごい…!!!!(っ〃゜Д゜〃c)☆゜*+。

フランス語、今回も合ってますよ!!!d(〃´ω`〃)b☆゜*+。

Lにアポストロフィついたあれとは、たとえば「L'amour doux」ってなるのかな?ってことですよね?大丈夫です、たしかに付ける状況が多いのですが、今回のように名前とか歌や詩の題名みたいな場合、珍しくはありますが付けなくても大丈夫です。なので「Force et amour」のほうも付けなくて大丈夫です。ゆーさんの案、合ってます…!!!!∩(〃´▽`〃)∩♡゜*+。

ゆーさんは、めっちゃご成長なさったと思います。もとからお優しくて聡明でいらっしゃいましたけどね。(〃´艸`〃)☆゜*+。

私も、子供に自己犠牲をすすめる教師や親は、危険だと思うんですよね…m(〃_ _〃;)mもちろん自己犠牲を伴う愛もあるけど、「自己犠牲=愛」ではないと思うんです。もし「自己犠牲=愛」なら、相手に愛を求めるとき「あなたの自己犠牲を私によこせ、じゃないと私はあなたからの愛を感じられない」って脅迫するも同然になっちゃうと思うんです…まあ、そうやって脅迫するのが私の父でして…(〃´▽`〃;A(汗) それを早く記事に書きます。m(〃_ _〃;)m

御返事

いらっしゃいませ!吉川計さん、ご来訪ありがとうございます((o(*>ω<*)o))

いや〜、まぁ怒鳴られても仕方がないほど冷たいクラスではありました。あのままいったらお先真っ暗だったと思いますし( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン
クラス全員で怒鳴られていたのですが、あの時はクラスの結構な人数が小学生の時の傷を負っていましたのでそう簡単にできなかった…という事を考えてくれずに怒鳴ったことが嫌だっただけで、言いたいことはわかりますよ。先生の立場になると目の前で自分のクラスの生徒が見捨て合うなんて悲しいじゃないですか…˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·


リンクしてくださるのですか?ありがとうございます!私の方からもリンクさせて頂いてもよろしいですか?

御返事

いらっしゃいませ!さゆさん、ご来訪ありがとうございます!(*>`ω´<*)


「L'amour doux」あぁ、それです!!(╭☞ ´•௰•`)╭☞それだ!そうですよ。甘いですよ。愛は…フフフ。(あれ?「甘い」ですよね…?)


私優しいんですかね…結構人を責めたりしてしまいますし、優しいとしたらこうしてブログを通じて関わってくださる皆さんや今の友達と周りの先生とかのお陰ですよ!昔は友達が殆どいないというより私だけでなくクラスの4分の1は孤立状態でした。そういうものからの解放ですね。(´艸`o))

自己犠牲ですか…一応私が書いた、プリキュアは否定しているというものの理由についてはプリキュアは「みんなで」幸せになるというのがモットーで、その為に自分が犠牲になったら意味が無いという事ですね。

私の中一の時の担任はまぁ自己犠牲を勧めて…いないといえば嘘になりますね。自分も大切にしなさい。ただし、自分と誰かを天秤にかけた場合は誰かを選べという事でしょうかね。(これは聖書の教えにも近い気がします。聖書の場合は神>隣人(自分以外の人)>自分(ただし、自己中心な愛ではなく、健全な意味でのもの)というようなニュアンスがあると解釈しています。)

私も自己犠牲を積極的に勧めるのは賛成しません。
ただし自己犠牲=愛は否定しますが、自己犠牲は愛、愛は自己犠牲ではない。と考えています。(余談ですが数学で言うpはqである。qはpではないに当てはまります。イコールで結ばれているわけではないので両立します。)
愛の行為の1つとしての自己犠牲というのならいいんじゃないかな?と思います。でも愛に自己犠牲は付き物だと思います。プレゼントならお金、相手のためにとる時間、喧嘩した時に相手を責めたい気持ちを押し殺す心などなど。自分が喜んでやるなら良いけど喧嘩に至っては自己犠牲の1つだと思います。

強制ではなく自発的にやるべき事だと思いますけどね。(;-ω-)ウーン

色々と考えさせられました。コメントありがとうございました。

お返事ありがとうございます!

リンクどうぞどうぞ!していただけると嬉しいです!

聖書に「隣人を自分のように愛しなさい」とあるように、愛とは自己犠牲の上では成り立つものではなく、「我も良し、彼も良し」がベストなものだと俺は思います(。-`ω-)
もちろん磔になったナザレのイエスの行いのように、自己犠牲が伴う愛全てが偽善というわけでもないですがね(ノ)・ω・(ヾ)

俺が思うに隣人愛は基本的な愛で、自己犠牲を伴う愛は扱いが難しい上級編の愛です
自己犠牲の愛は「他者から勧められたり強制されたりしない、自発的なもの」であり、「自分の不幸に陶酔したりしない、その後悲劇の主人公ぶらない精神状態」で「自己犠牲が避けられず、どうしてもやむを得ない場合」になされることが最低条件だと思います⊂(´・ω・)つ


この記事がきっかけだという訳ではないですが、前々からゆーなさんが日に日に成長しているように俺は感じてますよ(・`ω・)/
ゆーなさんえらい!(`・ω・´)

そうです!!d(〃´ω`〃)b☆゜*+。

そうです、「甘い」で合ってます…!!!!(〃´▽`〃人)♡゜*+。「おだやか」とか「心地良い」とか「優しい」という意味もあって、全体的にそういう甘い方向性の言葉です。

では私から、ゆーさんに甘い愛を贈ります。(〃´艸`〃)☆゜*+。
ゆーさんをなでなで♬♫ (っ〃´▽`〃)っ (〃´꒳ `〃✿)(←ゆーさん)
そして、ビズ☆ (〃¯ 3¯〃)っ♡ㄘゅ 愛してますよ~♬♫

御返事

こちらこそありがとうございます♪
ではリンクさせて頂きますね!

御返事

いらっしゃいませ!蒼夜さん、ご来訪ありがとうございます!!**(ू•ω•ू❁)**

ですよね!みんなで幸せになるのがいい!(*゚Д゚)(*。_。)ウンウン
ナザレのイエス様だったり、学校の先生達だったりの自己犠牲的な愛には驚かされます。Σ( ̄□ ̄)!

そもそも自発的じゃないと愛にはならないと僕は思います。(ん?担任の先生の自己犠牲はあくまで仕事上だったりしで( *¬ω¬))

僕成長しましたか!ありがとうございます!フフフ…フハハハハハ!褒められたぞー!ヾ(●´∇`●)ノ

コメントありがとうございました。

御返事

いらっしゃいませ!さゆさん、お返事ありがとうございます!|っ・ω・)っ


「甘い」ですね!プリキュアの影響かこの言葉好きです。では僕も受け取りますっ!=ヽ(・o・ヽ) キャッチ!!

なっ…なでなで…⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄(こ…子供じゃないし……)

ビズまで!ありがとうございます!僕もさゆさん大好きです!
 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR