fc2ブログ
 

担任と仲直り

担任と仲直りの詳細
タルパ関係ない記事です。
かなり嬉しいことを言われたので記録します。
僕の学校は担任が選べるので選んで良かった〜(本当は担任の先生のことを〇〇〇〇〇、それ以外の先生のことを〇〇〇と言います。学校バレるのでここは伏せさせてください。先生とつける代わりに〇〇〇と付けます。もちろん先生って呼んでも平気ですが。)


個室に行こうとするも、空いていなかったので僕が「地下室は?」と提案。そこになる。地下室はバンドを練習する部屋なんですよ!

「やったー!ちっかしつ〜ちっかしつ〜ちかちかちか!」はしゃいでる。

地下室に着く。
僕「インターネットの消さなくて良いですか?てか自分を棚に上げてインターネットの消せとか」

担任「なんで消してって言われているかわかる?」

僕「知りません。」

担任「考えてみて。」

僕「知りませんって。」

担任「考えてみよー!(^O^)/」

僕「知りません。教えてください。Well say it?Well say it?(さぁ言うかい?さぁ言っちゃえよと訳されている、完全感覚Dreamerの歌詞)」

担任「……(苦笑)」

担任「悪口インターネットに書かれちゃったら嫌でしょ?」

僕「そうですね。」悪口じゃないんだけどなぁ(心の声)

担任「今日はゆーなの話を聞く会だから聞くよ。何で怒ってるの?」

色々説明したあと……雑談をしました。

僕「先生をガバメントで撃ち殺したい。」白宵のガバメントという漫画の銃。

担任「なにそれ?」

僕「引き金さえ引ければターゲットを自動的に追いかけてしかも盾とかも突き抜けるから必ず殺せる銃。ただし、代償として大切な人が死ぬ。」設定上では家族ですが、この漫画の主人公は孤児院出身なので孤児院の先生と友達が家族扱いになったりと血の繋がりはなくても普通に犠牲になってる。)

担任「え?自分の大切な人が死ぬのやだ。自分が死ぬなら良いけど。」←自分が死ぬなら必ず殺せる銃使うんだww

僕「先生に大切な人いるんだ?」白々しいとはまさにこれ。

担任「大切な人いっぱいいますよ。私が使ったらゆーな死んじゃうかもしれないし。」

僕「えっ!?それはつまり…」

僕「僕のこと大切?」

担任「うん。」

僕「どれくらい大切なの?(親指と人差し指で)これくらいかな?(両手をいっぱいに広げて)これくらいかな?えっ!?どれくらいですか!?」

担任「あれ?デジャブが。一週間前のデジャブが。」
前に記事に書いたどれくらい傷ついたの!?これくらいかな?これくらいかな?ってやつ。

僕「で、どれくらい?」

担任(微笑んで)「計り知れないほど」微笑んでと言うより苦笑してかな?

僕「これのネタ知ってます?」

担任「えっ?何?」

僕「「両手いっぱいの愛」って曲で子供がイエス様に「どれくらい僕を愛してるの?これくらいかな?これくらいかな?」って聞くんです。」

担任「イエス様なんて答えたの?」

僕「十字架で死ぬほど。」

担任「あぁ、カトリックの?」

僕「………プロテスタントだった気が…」
関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR