fc2ブログ
 

姉妹妄想

今日、友達とカラオケに行きました。こちらの詳細は明日。明日もカラオケ行くかも知れないんだよなぁ。完全感覚Dreamerの発表会が18日ですので。

聞いてくださいよ。新タルパを作ろうとしました…が、結局そんなことそっちのけて別の妄想ひてまふ。
ある人と姉妹だったらどうなるんだろ?って妄想です。
ある人…誰でしょうかねー?当ててみますか?誰だと思いますか?貴方の意見をWell say it?Well say it?(さぁ、言うかい?さぁ、言っちゃえよ!)

*フィクションですが、仮に姉妹になれば必ずこんな感じになると断言できますね。
ゆーな「お姉ちゃんのウインナーもーらいっ!」

お姉ちゃん「あ!取られた〜やったなー!」

ゆーな「うそうそ。かえすよ」

お姉ちゃん「いいよ。ゆーなウインナー好きなんでしょ?私のあげるよ」

ゆーな「ほんとっ!?お姉ちゃん、ありがとう!お姉ちゃん大好き!」

お姉ちゃん「ふふっ。(優しく微笑んでいる)」

ゆーな「ねぇ、お姉ちゃん、遊ぼー!」

お姉ちゃん「うん!あ、でも宿題は?」

ゆーな「見てみてー!落書きしたので問題を解くスペースがあーりませーん」古ネタ

お姉ちゃん「ちょっと!ゆうなさん?」

ゆーな「だーかーらー宿題でーきませーん!(´・∀・`)」

お姉ちゃん「ったく、悪い子だなぁ」

ゆーな「(そっぽを向いて)お姉ちゃんがなでなでしてくれたらもっと良い子にするんだけどなぁ」

お姉ちゃん「はいはい。なでなで。もっと良い子にって(笑)もっとってww」

ゆーな「あ、眠くなってきた。おやすみ。」

お姉ちゃん「えっ!?寝るの早!…しかもなんでこんな所で寝ちゃうの…
運んであげるか。」

ゆーな「Zzzz」

お姉ちゃん「ふぅ…重かっ…」

ゆーな「失礼なっ!」

お姉ちゃん「えっ!」

ゆーな「重いって失礼だよ!〇〇(下の名前)ねぇ!」

お姉ちゃん「あぁ、ごめんごめん。起きてたの?」

ゆーな「運んで欲しかったから寝たふりしてた」

お姉ちゃん「なでなでしてあげたらもっと悪い子になったわ」

ゆーな「ごめんなさい…(´._.`)シュン」

お姉ちゃん「じゃ、宿題やろーかー( ̄▽ ̄)ニヤリッ」

ゆーな「えっ!?」

お姉ちゃん「落書きは消しておいたから」

ゆーな「やだ!逃げろっ!(家中を走り回る)」

お姉ちゃん「ゆーなー!待ちなさーい!」

ゆーな「ごめんなさーい!」

お姉ちゃん「捕まえたっ!」

ゆーな「捕まったっ!」

お姉ちゃん「しゅーくーだーいー!」

ゆーな「うぅぅ…」

お姉ちゃん「手伝うから。じゃ、ここはこうでー、ん?ちょっとゆーな、腕見せて?」

ゆーな「やだ!」

お姉ちゃん「えっ、いやちょっと、…」

ゆーな「…」

お姉ちゃん「自傷行為してるの?」

ゆーな「(黙って頷く)」

お姉ちゃん「…なんでそんなことするの!!」

ゆーな「うるさい!うるさいやい!うるさいやい!(完全感覚Dreamerのwell say it?well say it!の音程に乗せて)」このネタ好きだなー

お姉ちゃん「歌ってる場合じゃないでしょ!なんで自傷行為なんかしたの!?」

ゆーな「お姉ちゃんに言ったってわからないんだよ、お姉ちゃんのバカぁうわぁぁああああん!!!(家を飛び出す。外は雨と雷の設定。)」

お姉ちゃん「ゆーな!」

ゆーな「(外をずっと走り、疲れ果ててびしょ濡れで雨宿りできる場所を探す)」

お姉ちゃん「ゆーな、どこ行っちゃったかなぁ」

ゆーな「あ、とりあえずここの木の下で雨宿りしよ。(雷が鳴ってる設定ですので、良い子は真似しないでね。)」

ゆーな「ブルブル…寒いよぉ怖いよぉ」

お姉ちゃん「ゆーな!ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ、どうしよ。雷が鳴ってるから傘はさせないし…てかゆーな傘もってかなかったよね!?やばっ!早くしないと!」

ゆーな「怖いよぉ〜うわぁぁああああん!!!」

お姉ちゃん「あ!見つけた!」

お姉ちゃん「ゆーなー!」

ゆーな「グスン…お姉ちゃん…」

お姉ちゃん「ゆーな、捕まえたっ!」

ゆーな「捕まったっ!」

お姉ちゃん「このやり取り2回目だね(笑)」

ゆーな「うん…」

お姉ちゃん「どこに逃げても捕まえに行くからねー?帰ろ。」怖っ!

ゆーな「帰らない」

お姉ちゃん「風邪ひいちゃうでしょ。帰るよ。」

ゆーな「やーだ。放っておいてよ」

お姉ちゃん「ほっとけないよ」

ゆーな「甘いだけじゃ罪ね 姉ちゃん」愛とときめきのマカロナージュの歌詞

お姉ちゃん「強がらないでわが…なんでだよ!
雷鳴ってるから傘さすの危ないね。…え!木の下じゃん!それも危ない!行くよ!(手を強引に引っ張る)」

ゆーな「ちょっ…!!(もう既に息切れ状態)」

お姉ちゃん「ゆーな、寒くない?(自分もびしょ濡れなのに自分の体でゆーなができるだけ濡れないように庇う。)
ほら、(自分のビニールのジャンバーをゆーなに着せる)」

ゆーな「えっ!お姉ちゃん」

お姉ちゃん「良いから。よくこの天気でここまで来たねー。」

ゆーな「いやー、それほ…」

お姉ちゃん「いや、褒めてないから
帰ったらお説教だからねー?心当たりあるよねー?」前にこのセリフ聞いた気が( ̄▽ ̄)ニヤリッ

ゆーな「…」

お姉ちゃん「…あ、着いた。ただいまー!」

ゆーな「ただいまー!」

お姉ちゃん「(微笑んで)おかえり。」

お姉ちゃん「ったくねぇ。こんなにびしょびしょで。乾かしてあげるからこっちおいで」

ゆーな「はーい」

お姉ちゃん「お、いい子だ」

ゆーな「お姉ちゃんもびしょ濡れだよ?」

お姉ちゃん「私は大丈夫。」

ゆーな「乾かし終わって…」

ゆーな「疲れた。お姉ちゃん、宿題教えて。」

お姉ちゃん「あ、そっか。あと、自傷行為のこと。あとで聞かせてよ。」

ゆーな「……」

お姉ちゃん「別にゆーなが自傷行為したからってなにもしないよ。でも、なんでしたのかは教えて欲しいから話せる範囲だけでも話してよ。」

ゆーな「うん!」

お姉ちゃん「宿題ね。ここはこうで…これはこう…」

ゆーな「終わったぁ〜お姉ちゃんありがとう!」

お姉ちゃん「よく頑張った!ご褒美にー!
レモン買ってきたよ!一緒に食べよ!」

ゆーな「レモン!?ありがとう!お姉ちゃん大好き!すっごくすっごく好き!(両手を広げて)これくらい大好き!
(抱きつく)」

お姉ちゃん「(抱き返す)」

ゆーな「…あっ、お姉ちゃんレモン好きだっけ?」

お姉ちゃん「ん?どうだろうね。ゆーなといっしょに食べるなら…」

ゆーな「そっか。」

次の日…

お姉ちゃん「ゆーな、自傷行為のわけ聞かせてよ。」

ゆーな「うん、なんでやったかっていうとこういうことがあって…うわああああああああん!!(。゚っ´Д`゚)。っウエーン」

お姉ちゃん「(ゆーなの頭を自分の胸に抱き寄せる)よしよし。思いっきり泣いていいよ。」

ゆーな「うん…」

お姉ちゃん「あ、そこの椅子で話さない?」

ゆーな「…お姉ちゃんの隣に座るなら」

お姉ちゃん「良いよ!」

ゆーな「(寄りかかって目を瞑る)」

お姉ちゃん「(…自傷行為のことは話したくないんだろうな…いつか話して欲しいけどここは本人の意思を尊重しよう。眠そうだし、寝かせてあげようかな。)」

ゆーな「Zzzzz」

お姉ちゃん「なでなで」

ゆーな「眠い…」

お姉ちゃん「おやすみ」

ゆーな「おやすみ。バイバイ」

お姉ちゃん「えっ?」

ゆーな「バイバイ」

お姉ちゃん「…ちょっなにっ!?」

ゆーな「冗談!」

関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

姉妹いいなぁ(っ〃´ω`〃c)✿゜*+。

このお姉ちゃんさんとは、もしや、担任の先生でしょうか?(〃´艸`〃)ほし

姉妹って良いですよね。もし私にも姉妹がいたら、楽しかっただろうな~(っ〃´▽`〃c)♡゜*+。

御返事

いらっしゃいませ!さゆさん、ご来訪ありがとうございますっ!(*・ω・)*_ _)ペコリ

はい、ご名答です!担任の先生です!
てかいっその事担任の先生の性格をモデルにタルパ作りたいな〜なんて

姉妹、私も欲しいんですよ〜(✨ω✨)ホシィ...
一応兄弟はいるのですが、姉妹が欲しい。
いや、学校の一部の友達と先生が私の兄弟姉妹みたいなものですがね…ちなみにお姉ちゃん扱いではなく、周りには妹扱いです。歳下にまでも妹扱いされます。

さゆさんも姉妹欲しいんですね。( ̄▽ ̄)ニヤリッでは私を妹に…(ry
ダメですか?(笑)

コメントありがとうございました。

なんと!!(っ〃 ▽ 〃c)♡゜*+。

ゆーさんが私の妹に!? (〃´▽`〃人)♡♡♡♡♡゜*+。

全然ダメじゃないですよ!!(〃´艸`〃)☆゜*+。じゃあ、呼びかたも、ゆーちゃんって呼ぼうかなあ…(っ〃 ▽ 〃c)✿゜*+。

さっそくゆーちゃんをナデナデ♬♫ (〃´д`)/(´ω`* )♬♫゜*+。

Re: Re: なんと!!(っ〃 ▽ 〃c)♡゜*+。

いらっしゃいませ!さゆさん、お返事ありがとうございます!(*>`ω´<*)

え!?良いんですか!?姉妹!フフ…さゆお姉様…(ΦωΦ)フフフ…


ゆーちゃん呼び!嬉しいです!ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
ゆーちゃんでもゆーとでもなんて呼んでくださっても大丈夫です〜!

なでなで…僕を一瞬で落とす必殺技ですね(笑)(//∇//)

コメントありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

御返事

いらっしゃいませ!そして初めまして。紅さん!ご来訪、コメントありがとうございます!(∩・∀・∩)遅くなってしまい申し訳ございません。


はい。このブログはリンクフリーです。めっっちゃわかりにくいところに書いてあります。ごめんなさいm(*_ _)mただ、タルパブログと言いながら学校ネタが多いのでそこをご了承頂ければ。それとこちらからも紅さんのブログをリンクさせて頂きたいのですが、もし宜しければ次のコメントでブログ名を教えて頂けますか?

あ、自傷を心配して欲しい気持ちは無いです。むしろ勝手に気づいて勝手に心配されて邪魔だったし迷惑でした。それこそ蹴っ飛ばしたいくらいに腹が立ちましたね。でも、担任の先生は私の事が大好きですっごく大切なので心配しちゃうのもしょうがないかと思っているので嬉しいというか申し訳ない気持ちの方が強いですね。

嬉しかったのはそこじゃないんですよ!嵐の中!身を呈して迎えに来てくれるお姉ちゃんです!((o(。>ω<。)o))担任の先生がこのお姉ちゃんのモデルなのですが、担任の先生はこういう人なので。さらに私を自分の胸に抱き寄せて話を聞いてくれるお姉ちゃんのくだりが最高でした!担任の先生そっくりなタルパ作ろっかな…|ω・`)

まぁリスカ依存はしています。相談に乗ってくれるのですか?ありがとうございます!それじゃあ頼っちゃおうかな…??

コメントありがとうございました!

ごめんなさい(

間違っていましたね、すみません><
私の場合そうだったので…すみません。
相談どんどん受けます、大丈夫ですよ…!
ブログのURLです。
http://d60.decoo.jp/diary/tarupa1111/?t=1544448185

御返事

いらっしゃいませ!紅さん、御返事ありがとうございます!
そして申し訳ございません。前回非公開コメントというのを忘れて名前をお出ししてしまいました。


お気になさらないでください。というよりも、多分私の言う心配と紅さんの言う心配の認識が違うのかと思います。私の場合は自傷行為が見つかった時は親に騒がれましたので心配=邪魔という認識になったんだと思います。
担任の先生は優しく諭すように言ってくれたので確かに担任の先生の気持ちが嬉しかったというのはあります。でも最後には大好きな担任の先生を悲しませた罪悪感しか残りませんでした。

相談、本当にありがとうございます!ブログもリンク追加させて頂きますね!
 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR