fc2ブログ
 

学院祭終了〜!

学院祭が終了しました。それは次の記事の更新で。あ、そういえばボーカル発表会のことも書かなきゃ。もはやタルパブログじゃ無くなってきてる…

その前にお詫びがあります。前回の記事ですが、のみくさんと念の為個人情報の関係で記事にする前にメールでどの程度の情報なら載せていいかのチェックをし合ったんですよ。そのメールのコピーを記事にしてしまい、のみくさん宛ての文章が一緒に混じっていました。ごめんなさい…m(_ _)m


本題入りますか。
先ずはボーカル発表会。えぇ、成功しましたよ。厳密にはリズムがズレたのですが、キーボードの伴奏してくれた先生曰く「呼吸で歌う曲だから気にならない」だそうで、大丈夫でした。終わったあとの打ち上げで「歌よかったよ〜歌い出した瞬間教会っぽい空気に変わったよ〜」と褒められました。エコーと伴奏のお陰ですが…そして褒めてくれた人の方が私より上手でした。
いなくなっちゃったボーカルの先生にも聴いて欲しかったなぁ(リズムがダメ!とダメ出しされまくりました。)


次。前の火曜日、担任の先生と面談しました。
担任の先生に差別用語というか人として言ってはいけない言葉をぶつけました。怒っていたわけではなく、むしろ私が悪いのですが…どれくらい酷いことを言ったかといいますと、私が同じ言葉を言われたら本気でキレているレベルです。担任の先生でさえ、流石に「それは言っていい言葉ですか?」と真顔で返すレベルの。中学生の時の担任さえブチ切れさせた言葉です。中学生の時の担任を唯一本気でキレさせた言葉。

その後のレンとの会話記録。

レン「…世界で1つしかない綺麗な宝石があったらすっごい値段がつくんだろうね」

ゆー「だね。」

レン「でもゆーなちゃんの隣にいる〇〇(担任)先生は世界に一人しかいないんだよ。人格もなくて誰かを愛することも出来ないただの石でさえ傷一つつかないように大切に扱われるなら世界に一人しかいない、しかもゆーなちゃんのこと大切に思ってくれる〇〇先生のことをゆーなちゃんも大切にするべきじゃないの?なんでそんな簡単に傷つけられるの?」

ゆー「この世界の人口何人だと思うんだ」

レン「じゃ、この世界のものすごい人口の中でゆーなちゃんと〇〇先生は出会えたんだね。なら大切にするべき!」

ゆー「…仮に出会わなくても別の人と出会うだけの話。」

レン「……」

レンって色々鋭いよなぁと思います。優光とはまた違う感じ。最近の会話記録笑いが少なくなった気がする。未だに笑える会話記録記事あるのに。


学院祭の記事に関してはまだまとまっていないのでまた後で。
今週の木曜日担任と三者面談(?)をします。なぜ?をつけたかと言うと、私と担任、お母さんと担任とそれぞれ別々に話します。
実質二者面談。

関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR