fc2ブログ
 

約束の画像

約束の画像載せます。雑にも程があるレベルです。

20190128122356591.png


……許してください。
厳密には角度がもう少し立っています。大きさもこれよりは大きいです。(もちろんこれくらいの大きさのハープも存在しますが音域が2オクターブ辺りになるので弾ける曲が限られてきます。)

私のハープは持ち歩くものはこれくらいの大きさです。
201901272101251fa.png


……レモンティーのペットボトルは気にしないでください。捨てるのがめんどくさいんです。
これは階段の上から撮ったやつです。いつなんで撮ったんだっけ…(新しく撮り直すのがめんどくさいのでこの画像ですみません。)
まぁペットボトルで大きさの比較は出来るはずです。

で、昨日私が言ってた話わかりましたでしょうか。棒人間君の画像の通り、ハープを「膝に乗せて」「肩にかけて」「抱くようにして」演奏します。さらに、ハープはデリケートな楽器なので温度湿度に割と神経質に保管されます。ハーピストはハープを運ぶ時ぶつけないように場合によっては数人で運びます。とても人に気を使われて大切に扱われる楽器です。

…「膝に乗って」「肩に寄りかかって」「抱く(ry」「温度湿度常に気を使われて」「ぶつけないように細心の注意を払われる」担任の先生がハーピストならハープになりたいに決まっています。いや、待てよ。膝に乗るのと抱くようにって言うのを除けば既に叶ってる。
でも!読者の皆様!膝に乗るってロマンじゃないですか?安心できる人の膝に乗って本の読み聞かせして貰うとかロマンですよね?膝に乗れる信頼関係。ハープのように抱きかかえられて本を読んでもらう。うーん。トレビアーン!読んでもらう本は「おしいれのぼうけん」「ねないこだれだ」「ギャシュリークラムのちびっ子たち」の当たりがベター。一つだけシャレにならないのが紛れていますが。(ギャシュリークラムのちびっ子たちのことです。)いずれも僕が昔のトラウマ作品。今は平気ですが。担任の先生の膝に乗ってこれを読んでもらうんだぁ〜((o(。>ω<。)o))
担任の先生よりI先生がいいかな?でもI先生は男性なので体裁とか考えるとヤバい気もします。
ちょっとゆーなが壊れてきたので。

………これだけ。以上。



というのもつまらないのでほかの話題を。
紅夜さんが死んだ目でゆーなを見ています。読者様は「なんでタルパに甘えないの?」という疑問を持つかもしれません。それの予めお答えしておきます。僕は基本タルパとスキンシップは一切取りません。取れません。物凄く失礼な話ですが昔男性にトラウマがあり〜僕が精神科に行くことになった原因の話。それが原因で肩を叩かれることすら苦手なゆーな。
てわけでスキンシップはおろか触覚化さえもしていません。(多少の、本当に極多少の)温度はまぁ…わかる時はわかりますがやりたくない。スキンシップを強要しようものなら優光、剣翔、紅夜であろうと消えてもらう。これくらいのつもりでいます。(かなりぼかして書いています。ブログに晒したいことではないので。)

……もう少し何かしら書きたい。
何がいいかな。話題をガラッと変えて世にも奇妙な物語のテーマソングの話。
ハープで軽くやってみました。
結果→ハープの勝利。流石に不協和音に対する違和感というのはあります。でも怖くはないです。ガラモンソングさえも怖さを消すハープの音。
ポロロロロンポロロロロンって感じで多少の違和感はあるものの怖さは本当に無い。むしろ倍音が引き立つ。
やっぱりハープの方がピアノよりも音楽療法の点で優れているのかなとは思いました。ただし私自身はピアノが一番長くやっているお気に入りの楽器なのでこれからもピアノ中心で行くことに変わりはありません。ハープにもたまには触ろうかなと思い直しましたが。弦楽器はたまには触らないとチューニングズレますし。

この辺で。(゜Д゜)そういやスクーリングの写真は「画像が大きすぎる」そうで。調整してからアップします。あまり期待しないでください。学校内のものは自粛するので載せられる写真はかなりかぎられたものになります。

関連記事
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

♪☆ゆーな☆♪

Author:♪☆ゆーな☆♪
【名前】ゆーな(ゆーって呼んでくださっても、ゆーなって呼んでくださってもどちらでも結構です。
【趣味】猫と戯れる、音楽(聴くのも演奏するのも)、マンガを読む、ゲーム、将棋
【好きな教科】理数系全般、体育、音楽、美術
【性格】かなり悪いですm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR